Profile

お母さんシンガーソングライター しまひろこ


埼玉県川口市出身。現在は宮城県仙台市在住

家族は、夫と、中学1年生の長男と小2の長女。

幼少よりピアノを習い、大学時代から独学で作詞作曲を開始。
一般企業に就職の後、結婚、出産という時期を経て、子育て真っ最中の今だからこそ、歌にしたい思いが沢山ある事に気づき、第一子の幼稚園入園を機に、2008 年より「お母さんシンガーソングライターしまひろこ」の活動を開始。
“世界のハッピーはお母さんのハッピーから”をテーマに、子育て中のママの気持ち、家族の愛をテーマにしたオリジナル曲を通じて、子育ての喜び、苦悩、そして希望を、人々と分かち合うライブ活動を展開中。
地域や企業のイベントゲスト、子育て支援センター・幼稚園・保育園での訪問ライブ、各種メディアへの出演、多数。

2008年の活動開始から10年間の拠点だった広島県東広島市から、2018年4月に宮城県仙台市に異動。

CD ミニアルバム『大好き』(2013年リリース)
CD シングル『Star☆t』(2014年リリース)
CD 1stアルバム『世界ハッピー化計画』(2015年リリース)
CD ミニアルバム『その先へ』(2017年リリース)


大切な人への普遍的な愛を歌うシンガーソングライター

はじめまして!「お母さんシンガーソングライターしまひろこ」です。中学2年生の男の子と、小2の女の子のママをしながら「世界のハッピーはお母さんのハッピーから」をテーマに音楽活動をしています。

<そもそもの活動のきっかけは?>

昔から歌が好きで、歌を作り始めたのは大学生の頃。ただ、その時は仲間内で発表する趣味でした。卒業後は就職し、結婚・出産。そして、初めての子育てが始まってみると、戸惑うことばかり。小さな息子と悪戦苦闘している日々に、それまで趣味だった歌作りも、まったくできませんでした。そうした時期を経て、息子が幼稚園に入園。日中わずかに持てた久しぶりの自分の時間に、「何をしよう?何がしたい?」と考えた時、「もう一度、歌をやりたい!」って思ったんです。

<歌を聞いてくれた人の反応>

歌を作ろうと思った時、今の自分にとって歌にしたいテーマは自然と「子育て中のママの想いや、家族への愛」になりました。子育て中は、ママもパパも色々な悩みやストレス、感情と格闘しながら、時にイライラしたり、一緒に泣いたり笑ったりして、愛する人のために本当に頑張っていると思います。そうした子育て中の想いを歌にしたところ、歌を聞いてくれたママたちが、「まるで自分のことを歌ってくれているよう」「思いきり泣けて、そして自分の子どもに早く会いたくなった」「子育ての歌というより、ラブソングだね」と、涙ながらに歌への共感と、活動の応援をしてくれました。そうした出会いの中で、私ももっともっと、歌を通じて一人でも多くの人と心の交流をしたいと願い、聞いてくれた人が、ホッとしたり温かい気持ちになり、また頑張ろうと、前向きな気持ちになってもらえたら、本当に嬉しいと思っています。

「活動実績」ページへ

「メディア掲載」ページへ

TO TOP