永遠のカタチ20/20(最終話) ~エピローグ~

【永遠のカタチ20/20(最終話) ~エピローグ~】

その後、2017年3月に
『この一瞬が永遠になる』
という歌を創りました。

必ずしもKさんとの思い出を
歌にしたということではないのですが、

大学時代の出会い、再会、
そうした一緒に過ごした僅かな時が
今もずっと胸の中にあり

そして、これからも
私を支えてくれる記憶となる・・・

そのようになっている点で、やはり
この歌もKさんとの出会い、記憶と
確かに繋がっているのだと思います。

最後にこの歌の歌詞を紹介させて頂きます。

誰の心にも、かけがえのない一瞬が存在し
その人を支え、一緒に、永遠に
生き続けることができるのだと思います。

Kさんとの一瞬を
Kさんを大切に想う皆さん、
そして今回Kさんを知ってくださった皆さんと
一緒に胸に抱えて、、、、、、

この一瞬が永遠になる

==
『この一瞬が永遠になる』  作詞作曲しまひろこ

ねぇ 君は 覚えてるかな
僕らが初めて 出会った日を
目と目があった あの瞬間を
手と手が触れた あの温もりを

時は流れ 過ぎ行くけれど
ずっと胸に 残ってゆくもの

君と並んで 見上げた空
一緒に見つめた あの日の花
君がくれた あの眼差し
目を閉じれば ほら ここにあるよ

君が笑う 僕がうなずいた
あの一瞬が永遠になる

憧れはいつも 眩しすぎて
目をそらした あの瞬間から
君との距離は 広がるままに
僕の時間は 止まったまま

耳を澄ませば 聞こえてくるよ
あの日の 僕らの歌声が

君と並んで 歩いた道
一緒に描いた あの日の夢
たとえ遠く 離れたとしても
この瞬間に また 始まる

僕が歌う 君が微笑んだ
この一瞬が永遠になる

僕の古びた財布の隅で
そっと待ってる短い手紙
どんなに時が 過ぎ去ったって
君を忘れることはないんだね

『ねぇ、あなたは笑ってますか?
今でも歌っていますか?』

夜空に輝く 星のように
時を超えて ひかり輝く
そんな記憶の ひとつひとつが
僕をずっと支えてくもの

僕はずっと ここにいるよ
愛はずっと ここにあるよ

この一瞬が永遠になる
この一瞬が永遠になる・・・・・・

==

END

最終話までお付き合い下さり
本当にありがとうございました。

「永遠のカタチ」「この一瞬が永遠になる」の試聴はこちら

「永遠のカタチ」「この一瞬が永遠になる」を含む『その先へ』のCDはこちら

はじめから読まれたい方はこちら

TO TOP

世界のハッピーはお母さんのハッピーから